オードブルの食リポ!コロナ対策の法人向けケータリングメニューを解説

会議・展示会, 料理・飲物

オードブルのコロナ対策とは

コルドンブルーでは新型コロナウイルスに対して、飛沫感染防止、接触感染防止、スタッフの衛生マニュアル徹底、各種ガイドラインに沿った対応に注力しコロナ対策に努めております。

 

 

オードブルのコロナ対策:ケータリングの方法

昨年1年間で3つのコロナ対策メニューをリリースし、3月26日にはオンラインイベントやハイブリッドイベントに対応した各宅配送のINDIVIDUAL MENU ONLINE SUPPORT PACKもリリース予定です。

ケータリングの方法 (1)INDIVIDUAL MENU

蓋付きの完全個包装従来のビュッフェのようにフルサポート体制のカップオードブルプラン。

 

ケータリングの方法 (2)INDIVIDUAL MENU DELIVERY STYLE

蓋付きのカップオードブルがワンウェイタイプのデリバリースタイルでご提供
少人数や予算が限られている会におすすめです。

 

ケータリングの方法 (3)INDIVIDUAL MENU BOX

「個食の勧め」から生まれたお弁当タイプのメニューボックス。
パーティー料理の雰囲気を感じられるワンランク上のお弁当です。

 

ケータリングの方法 (4)INDIVIDUAL MENU ONLINE SUPPORT PACK

オンラインイベントやハイブリットイベントの付加価値アップのため考案されたメニュー。
ブラストチラー(瞬間冷却機)を導入し安全性・品質も保持された新メニュー。

 

 

 

オードブルのコロナ対策:メニューについて

2021年3月現在で4シリーズあります。

INDIVIDUAL MENU

メニューの詳細についてはコチラ

 

 

INDIVIDUAL MENU DELIVERY STYLE

メニューの詳細についてはコチラ

 

INDIVIDUAL MENU BOX

メニューの詳細についてはコチラ

 

INDIVIDUAL MENU ONLINE SUPPORT PACK

メニューの詳細についてはコチラ

 

 

 

オードブルのコロナ対策:包装について

包装に使用した容器はシンプルでいて、料理を引き立てるものを厳選してセレクトしております。
衛生的観点から密閉性の高い容器を使用し、飛沫感染予防に重点を置いております。
カップオードブルは目で見て選びやすい透明性の高いものを、メニューボックスは開けてみての感動をお届けするため中身が見えない仕様となっております。

 

 

 

まとめ

現状、会食や懇親会を行うにはまだまだハードルが高いように思われますが、
用途に合わせたプランや人数制限、オンラインの利用により、懇親会の実施は可能です。

懇親会を行うことで、チーム内の連携力アップや人間関係の構築を促進し⇒業務が円滑にまわり⇒企業の成長にも繋がることと思います。

【どのようにやればいいのかわからない】そんな時は是非ご相談ください。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧