オンライン飲み会の料理をケータリング会社に頼むメリットを紹介!メニューや配達エリア・宅配についても解説

会議・展示会, 料理・飲物

オンライン飲み会のメリット

幹事の準備が楽になる

オンライン飲み会では従来の飲み会と比べて、幹事の準備が楽になります。

従来の飲み会では、幹事はお店の予約を取り出席者の確認もして、当日は参加者の料理やお酒が不足していないか気を配らなければなりません。
オンライン飲み会では上記の雑務は全て必要がなくなるので、幹事の負担が大幅に減ります。

 

社員同士のコミュニケーションが取りやすい

飲食店での飲み会と異なり自宅から参加でき、終電を気にする必要もないので、気を遣わずに参加できます。

参加のハードルが低いので社員の気軽なコミュニケーションが実現しやすいことは、コミュニケーションが不足しがちなリモートワークでは大きなメリットです。

 

 

オンライン飲み会をケータリング会社に頼むメリット

コロナの影響で一気に開催頻度が増えたオンライン飲み会ですが、会社の懇親会をオンライン飲み会で実施する企業も増えています。

オンライン飲み会の開催で気になるのは食事をどうするのかという点です。
参加者が各自好きなものを持ち込む形だと、会費の均等な配分が難しくなります。

この問題を解決する方法がケータリングを活用することです。
ケータリングを利用すれば参加者全員が同じものを食べられ、支払いも事前に済ませられます。

 

 

ケータリングを活用して楽をする!その方法をご紹介!

弊社が新開発したオンライン飲み会の宅配セットINDIVIDUAL MENUオンラインサポートパック】がこちら

オードブルプレート【9種】+パスタ 4,320円

 

オードブルプレート【9種】+メイン 5,400円

 

 

 

オンライン飲み会・懇親会:宅配サービスとは?

コロナ以前は、一同に集まった宴会の場に、私たちケータリング業者がまとめて納品しました。
しかしながら今はコロナ禍。

オンライン飲み会・懇親会は参加者の所在がバラバラです。

私どもが日本全国を走り回るのは不可能ですので、
ヤマト運輸のクール便と業務提携をいたしました。

 

注文方法

幹事様による、まとめてのご注文。
個数および、お届け先住所など、幹事様に取りまとめていただきたくお願い申し上げます。

請求書による後払い対応いたします。
福利厚生費などで社員様のモチベーションアップにもお役立てください。

※初回お取引に関しましては、事前入金をお願いいたしております、あらかじめご了承ください。

 

配達可能エリア

日本国内

 

配送費用について

「本州」は商品代金に含まれます。
「北海道・四国・九州・沖縄」は商品代の他に、1個あたり550円の配送料をいただいております。

 

お届け日について

オンライン飲み会・懇親会(実際に召し上がる日)の前日にヤマト運輸がお届けいたします。
万が一ご不在で受け取れなかった場合でも、翌日午前中の再配達が可能でございます。
幹事様におかれましては、オンラインの開催時間を正午以降に調整されますと、より安心・確実かと思います。

 

 

まとめ

テレワークが進んでいく中で、人と人との繋がりを保つため「オンライン飲み会」の活用が急激に進んでいます。
これまでは人と直接対面しなければできないと思われていたことが、オンラインでもできるようになってきました。

これから新しい基準となるニュースタンダードな懇親会や社内イベントの方法が確立していくかと思います。

この機会にぜひ当社のオンライン飲み会の宅配セット
INDIVIDUAL MENUオンラインサポートパック】をご利用ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧