リモート飲み会セットは宅配で届くの?おつまみやオードブル、食事の評判・口コミまとめ

オンライン, 料理・飲物, 新着情報

リモート飲み会セットとは?

コロナ禍でオンライン飲み会が広がる中、飲み会用の料理と飲み物を宅配するサービスが人気を集めている。ケータリング業界では主要のケータリング事業の需要が感染拡大で消失したことを機に、宅配業務にシフトしている企業が増え始めている。

 

 新しい販路を見つけるために、ホームパーティーセットや、在宅勤務ができない企業向けのフレンチ弁当づくりを始めたりと各社いろいろな手をこの一年講じてきたが、いずれも本業のマイナスを回復するには至っておらず、厳しい状況が続いている。次に各社が着目したのが、昨年5月頃から流行り始めていたオンライン飲み会への参画だった。参加もしやすく、意外に盛り上がって楽しいという側面から盛り上がりを見せ、今では企業が社内イベントにオンライン飲み会を用いるケースも増えてきている。そのような流れの中で「離れていても同じものを食べられたらいいのに」、「せっかくだったら美味しいものを食べたい」などの声もあり、今では多くの企業がリモート飲み会セットを販売している。

せっかくの飲み会なのに、コンビニ弁当や近所のスーパーの惣菜じゃ気持ちも上がってこないですよね。私自身も見栄を張って手作り料理で画面映えを狙いいろいろ作ったりしましたが、準備や片付けも大変で飲み会の前から疲れてしまうことも度々でした。リモート飲み会セットを利用すればそんな心配もありません。

プロのシェフが考えた美味しいだけではなく見た目も華やかな料理は会食を盛り上げてくれること間違いなしだと私は思います。業者によってはパッケージに企業ロゴを入れたり、ノベルティが一緒に届いたりと様々な追加要素で会食を盛り上げてくれます。

 

 

リモート飲み会セットを宅配で頼む理由

話は少し逸れますが、上記でも述べたように企業イベントでもリモート飲み会やオンライン懇親会の需要が増えてきているのはメディアの情報からもわかる通り事実だと思います。一方で社員数が多い会社はリアルイベントの経験則から、人数が多いほど段取りそのものが大変で未知な部分もあり、リモート飲み会もどうせ幹事が大変な思いをしてきつい思いをするだけだろうとなかなかシフト出来ない側面も大いにあると思います。

“今まではホテルの大きな会場でビュッフェメニューをホテルに準備してもらえば済んでいたことが、コロナの影響で集まることが出来ないのにそもそも飲み会なんてできるわけないだろう”と思っている方がほとんどだと思います。

しかし実際はそうでもないんです。日本の物流は大変効率が良く、秩序が保たれておりますので、宅配を使って全国の飲み会参加者に同じ時間に同じ状態で飲食を届けることができます。あとはお好みの通信回線ツールを使って繋がるだけで食事という共通体験の付加価値がついた飲み会ができてしまいます。

あとは皆さんが考える課題はなんとなく予想できます。

「うちは届け先が複数あるから対応できるのかな⁉」「全国に届けられるのはわかったけど本当に美味しいの⁉」「そうは言ってもちゃんと飲み会までに届くの⁉結局発注に手間がかかるんじゃないの⁉」

当たり前のことですがとても気になりますよね。

 

届け先が複数あるから

全国一斉宅配サービスが可能な飲み会セットが増えてきている中、一度で依頼できる数も業者によりけりですが数百個以上の規模も問題なく対応するところが増えてきております。オンライン飲み会を開催する際にフード宅配サービスを利用することで、参加者がわざわざフードを用意する手間を省きたい場合も多いですよね。各社とも物流系の会社と提携することにより、より安心で安全に参加者のご自宅までの宅配できるよう各社とも企業努力をおこなっております。自社便で複数に届けるとなると限界があります。

このように、届け先が複数の場合でも問題なく対応できる業者は多いようです。

 

急速冷却で鮮度を保ちながら製造するから

これは正直、製造業者やレストラン、ホテルのシェフの技量や設備投資に依るところ大きいでしょう。

通常、加熱した食品は冷めるにつれて湯気と一緒に水分や香り、色などが失われていきます。緑野菜(いんげん、ブロッコリ)などは茹でた後に氷水で急速に冷やすことできれいな色で止めておくことができますが同じようなイメージです。

急速冷却すれば、「旨味・香り・水分」などをギュッと閉じ込め、風味を残すことができるので、再加熱後も美味しく召し上がれます

この調理工程に合った食材を見極め、メニューにしている企業のリモート飲み会セットはとてもレベルが高いように思う。

誰もが持っているイメージ「料理は出来立てが一番おいしい」に関して否定的な意見の方は少ないと思います。そこのクオリティにいかに近づけるかは各社が設備投資や食材選びなど様々な努力を行っておりますので、この半年でも続々と新しいメニューが生み出されています。

ただ、時には惣菜製造業の資格を有することなく、無資格で営業しているような店舗もありますのでお探しの際は注意も必要です。

 

 

余裕をもって前日に届くから

お料理・飲み会セットの宅配サービスは事前にまとめて注文し、前日には参加者それぞれの自宅やオフィスなどの指定した場所に届くので、参加者が直前に食事を買いに行くなどバタバタすることがありません。仮に受け取りができなくても不在者伝票で当日の飲み会の前に受け取ることができるので安心ですね。

 

参加者住所録があればそれをメールで渡すだけで配送の手配も業者にお願い出来るため、幹事様の負担も軽減されます。業者によっては入力フォームを導入しているところもあり、参加者本人に住所などをフォームに直接入力してもらうことで、幹事様の負担をさらに軽減する仕組みもあります。

 

 

リモート飲み会セットの内容

リモート飲み会セットの内容は大きく分けて3パターンあるように思います。

飲み会の性質や規模にもより使い分けが必要になると思いますが、こればっかりは個人の好みが大きく影響してくると思いますので楽しみながら選んでいただくのが1番です。こだわればこだわるだけ深みにハマる恐れもありますが、頼めないものはないのでないかと思うほどいろいろなサービスが充実しております。金額帯も幅広いので旅行や観光に行けない分、豪華なプランを選んで余韻に浸るのもなかなか楽しいものです。

 

 

おつまみ

お取り寄せサービスやその延長線上の商品が多数を占める

旅のお取り寄せサービスや旬のごちそう、地方グルメ、缶つまセットなど単体に特化した酒の肴がメイン。気分に合わせて探すことができ、バラエティー豊かなラインナップが揃っているため自由度が高い反面、考えるのがめんどくさい人にはバランス良く頼むのは難儀である。

価格帯も幅広く、ナッツや乾きものから高級食材まであるため上級者向けの楽しみ方ならかなり汎用性が高いと思います。予算がなく簡単に済ませたいひとにも便利なジャンルです。

両極端に偏った印象がありますね。

 

オードブル

リモート飲み会に特化した最適化されたオードブル

こちらのジャンルは何しろ手間がかからない。調理なしで食べられ、作業があるとしても湯煎やレンジでチンするだけで楽しむコトができるメニューが多い。画面越しでも食べやすいようなポーションになっており、一括発注や複数の参加者に配達する場合は便利である。

最近では和食、中華、洋食とバリエーションも増えてきており今後の進化にも注目したいジャンルである。レストランの前菜で良く出てくるような少量サイズのいろいろなオードブルを召し上がりたい方にはおすすめで、飲み会中の話題にも上げやすい「わたしはこのキッシュが好き!」「右下のテリーヌは濃厚でこのワインには良く合うね」など会話が途切れた時にもネタにしやすいのが特徴だ。

共有の体験を生み出す効果は大きいが、少人数の飲み会などでおつまみや飲み物での個性や奇抜さを一つの楽しみと捉えていた方々には面白みがない選択になってしまうだろう。

冒頭でも述べたが料理以外の宅配・手配の部分を考えると大人数の場合はこのジャンルをおすすめしたい。価格帯も3000円~6000円ぐらいと従来のパーティー料理金額ぐらいでまかなえるのが特徴。

参考:コチラの記事もおすすめ。

 

 

 

食事

最後の3つ目はレストランやホテルのフルコースなどをそのままパウチにした高価格帯のお食事パック

飲食店が店舗の売り上げが厳しい中、参画しているケースが目立つ。調理は不要だが、拘ったメニューほどパウチの種類が多く準備が大変だという声も耳にする。盛り付けもセンスが求められるため億劫に感じてしまう方も多いだろう。これらを苦に思わない方は有名なレストランやホテルの料理が自宅でゆっくり食べられることもあり根強い人気があるのも確かだ。ただことリモート飲み会においては画面に集中しなくてはいけないシーンも多いため、私自身の経験だと飲み会や社内イベントには向いてないように感じられた。ここだけの話、リモート飲み会というよりは家族でゆっくり宅配フレンチを食べながら、ルビー色の液体に思いを馳せたい。

 

 

リモート飲み会セットの評判・口コミ

実際のところ、リモート飲み会・オンライン飲み会に参加した人たちは、どのように感じているのだろうか?
参考までにツイッターから抜粋してみた。
リアルと違って「周囲の席に気を遣わないのが良かった」とか、おつまみも趣向を凝らしたものなど、総じて楽しむことができたというもの。
一方で、失敗談や不評的なコメントとしては、「酒を買い忘れた!」とか「時間が長すぎる!」などの話題が目立った。

これらを参考に、あなたはどう感じただろうか?

リモート飲み会の好評なクチコミ

 

 

 

 

 

リモート飲み会の不評や失敗談などのクチコミ

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

リモート飲み会セットはとても便利なツールであり、今の時代にはとてもマッチしているように思う。

従来のレストランや居酒屋を使い分ける感覚で用途により、消費者が選別していくのがとても大事になってくる。海外旅行に行くとレストラン選びなどで下調べをしないと、とんでもないひどい店に出会うことも少なくない。私も新進気鋭の若手シェフと謳われていた新しいレストランにチャレンジしたことがあるが、サービスは対応が悪くなんともいえないクオリティ、料理は手は込んでいたが冷めきってしまい、とても美味しいとは言えないものだったりと日本では考えられない状態のレストランも多くある。

日本ではいろんなジャンルの料理がとても高クオリティ・リーズナブルな価格帯で提供されており、通りがかりで入店してもそこまで大きな失望をしたことはあまりないように思う。

そういう意味ではリモート飲み会セットも、各社が心を込めて開発しており、いろいろなバリエーションを楽しめる時代になったことは大変ありがたいことですね。これも日本の安定した物流網により成り立っており、日本だからできるサービス分野のひとつだと思います。皆様にも今後益々発展するであろう宅配フードサービスにも改めて注目いただき、楽しんでいただけますと幸いです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧