<新型コロナウィルス対策>手洗いを復習しよう。
-ステイホーム週間の再認識-

新着情報

新型コロナウィルスの感染予防で重要な手洗いですが、多くの人が実践しているものの、
「洗ったつもり」のケースも良くあります。

改めて手洗い方法を復習して、
外出自粛の努力を無駄にしないよう みんなで行動していきましょう。

引用元:厚生労働省ホームページより(クリックで拡大)

(1)流水でよく手を濡らした後、石けんをつけ、手のひらをよくこすります。
(2)手の甲をのばすようにこすります。
(3)指先・爪の間を念入りにこすります。
(4)指の間を洗います。
(5)親指と手のひらをねじり洗います。
(6)手首も忘れずに洗います。

指先、爪、指と指の間、手首は特に洗い残しが多い場所に
なりますので、図のようにしっかりと洗いましょう。

ご自身や大切なご家族、まわりの方々をこの感染症から守るために
是非、「手洗いの復習」を実践してください。

お気軽にご相談ください。

日程がまだでも、まずはお電話下さい。ネットには掲載していない事例も豊富に ございます。御社の事情に合わせた、最適なプランを概算価格とともに、 ご説明します。

お見積り・ご相談はこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧